新宿なら素早くコンジローマの治療が受けられる

不特定多数の人と性行為を行っている場合は、性感染症にかかる可能性が高いです。もちろん、必ずコンドームなどを使用しているなら問題ないかもしれません。それでも性感染症にかかるリスクが高くなるので、気をつけたいところです。病気にも色んな症状があるのですが、とりわけ感染者が増えているのは、コンジローマです。

これは男女共にかかりやすい病気なのですが、男性から女性に感染することが多いです。病気によって全く症状が出てこないこともありますから、その場合は気づかない可能性も否定できません。だからこそ定期的に検査を受ける必要があるのですが、コンジローマは見た目ですぐにわかります。最初は陰部にイボのようなものができるはずです。

あるいは肛門にできることもあるので、気をつけてください。今はどんどん増えてきて、広がっていきます。鶏の頭のような状態になったり、カリフラワーのような形になることがあります。男性は特にこのような症状が出やすいので、自覚しているならすぐに新宿の病院に行ってください。

放置していても、パートナーにすぐに気づかれるはずです。悪化すると大きな病気を発症することがあるので、早めに治療を完了させた方がいいです。小さなクリニックに行くと、手術を受けることができない場合があります。しかし新宿でしたら大きなクリニックもありますし、イボを除去することもできるので是非足を運んでください。

コンジローマは新宿でも塗り薬で治療することも可能です。

Filed under: コンジローマ, 医療, 新宿Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website